バイナンス上場 スケジュール

バイナリーオプション

バイナンス上場 スケジュール

超高速のブロックチェーン技術により、スケーラビリティ問題の解決にも対応しています。

最終的にはWeb3.0を実現するために重要なイーサリアムやビットコイン、バイナンススマートチェーンなどのブロックチェーンを繋げてインターオペラビリティを高めることを期待されています。

このシステム構造によって、FLR(Flare/フレアトークン)はスケーラブルで高速の処理能力を実現しています。

Astar Network (ASTR)とは、現在仮想通貨業界でも大きな問題となっているスケーラビリティやインターオペラビリティ(相互運用性)を解決することを目的とした日本発のパブリックブロックチェーンです。

Binance(バイナンス)のローンチプールは、仮想通貨を預けることで、Binanceに上場する通貨を獲得できるサービスです。今回のRDNTのローンチプールは、BNBを預けて参加する「BNBプール」と、TUSDを預けて参加する「TUSDプール」に分かれています。

また、NEAR Protocolは近年問題視されているスケーラビリティ問題を解決するためのシャーディング(データを分割し、並列処理する技術)が採用されていることも大きな特徴です。

コメント

Copied title and URL