ハイローオーストラリア ツール販売

バイナリーオプション

ハイローオーストラリア ツール販売

ハイローオートはハイローオーストラリアでの高速エントリーを可能にしています。

ハイローオートはハイローオーストラリアで用意されている17通貨に加えて、ゴールドとビットコイン、イーサリアムなどの仮想通貨取引も可能です。

ハイローオートは、ハイローオーストラリアのデモトレードでしたら無料で期限無しでご利用できます。

通常、リアル口座でのフォワードテストはハイロー側に取引履歴が記録されますので、それを利用すればフォワードテストはできますが、ハイローオーストラリアのデモ口座では取引履歴が保存されないために無料で取引状況を監視するフォワードテストが行えません。

ハイローオーストラリアはすでに10年以上の営業になり、出金トラブルもありませんので、お客様のリスク回避のため、自動売買業者はハイローオーストラリアに絞って営業せざるを得ないという事情があります。

こんにちは真咲です。ハイローオーストラリアを攻略する為に様々な「ツール」を用いられている事かと思います。

次に気を付けたいのが、販売するサインツールを使った勝ち画像や勝率ばかりを謳う業者です。ツールを販売する事が目的なので画像を載せるのは当然ですが、ハイローオーストラリアの取引履歴ばかりを貼って勝率を謳っている場合は注意が必要です。

しかし実際にハイローオーストラリアに口座を凍結された事例というのは自動売買が原因ではなくて「稼ぎすぎ」が原因であり、これは自動売買も裁量トレードもどちらも関係なく凍結されることがわかっています。

もちろんバイナリーオプションブローカー一番人気のハイローオーストラリアに完全対応で、口座凍結防止やマーチン機能やLINE通知機能など、トレードに必要な機能はすべてついています。

ハイローオートは基本的に一つのハイローオーストラリアの口座で利用が可能ですが、専業トレーダーの方や口座凍結を気にされる方の中には、複数口座で運用を希望される方もいらっしゃいます。

記事に入る前に、もしまだ口座開設をしていない方は、3分で終わりますので先にハイローオーストラリアの口座開設を行っておきましょう。

ハイローオーストラリアが、悪意あるトレーダーにこのシステムを使われてしまうと利益がどんどん吸い取られ、経営に差し支えますので、こういうシステムを排除するための名目として「自動売買禁止」としています。

デモ口座はハイローオーストラリアからの約定拒否やスリッページ(約定価格が滑る)などがないので、実際にリアル口座で自動売買を稼働すると少し成績が違ってきますからね。

この時に、ハイローオーストラリアから注文を拒否されても、再度エントリーのお願いをする「リトライ」機能や、負けてしまった時に再度エントリーする「マーチン」機能などもやり取りの中に含まれ、24時間止まらずにMT4のサインをハイローオーストラリアに届けます。

ブログなどでバイナリーオプションの解説記事を読んでいると、自動売買は「ハイローオーストラリアから口座を凍結される」という記事を見かけることがあります。

コメント

Copied title and URL